映画

映画「デメキン」は動画配信サービスで無料視聴可能!キャスト一覧・あらすじ・ネタバレ解説

デメキン

お笑い好きの方であれば、きっとこの作品の原作を読まれているのではないでしょうか。
ここでご紹介する映画「デメキン」は、ある芸人さんの自伝小説が原作となっています。

そんなちょっと変わったタイトル「デメキン」のフル動画をどこで視聴することができるのか、動画配信サイトで無料視聴できるかなど、お得な情報や映画のあらすじなどもガッツリとお伝えしていきたいと思いますので、楽しみにしてくださいね。

映画「デメキン」の基本情報を教えて!

まずは、あらすじなどやフル動画配信サービスなどについて知る前に、映画「デメキン」の概要について触れておきましょう。
デメキン映画

監督山口義高
脚本足立紳
原作佐田正樹「デメキン」
製作間宮登良松、永森裕二
音楽海田庄吾(主題歌LEGO BOG MORL)
公開日2017年12月22日
上映時間116分

デメキンの脚本を務めた足立紳さんは、映画監督や演劇界でも活躍されているのですが、とにかくすごい経歴の持ち主なのです。
「百円の恋」では、周南「絆」映画祭、第一回松田優作賞と菊島隆三賞、ヨコハマ映画祭脚本賞、さらに日本アカデミー賞 最優秀脚本賞を、「佐知とマユ」では創作テレビドラマ大賞と市川森一脚本賞を受賞されているという実績があります。

また、監督を務める山口義高さんも、監督業だけでなく、脚本家として活躍することもあります。
「どろろ」や「ヤッターマン」などでは助監督氏として映画作りに携わりました。
長編映画で監督を務めるのは、デメキンで3作目となります。

それでは、実力派スタッフたちによって制作された映画「デメキン」の予告編をこちらから見ていただきましょう!

デメキンの原作は自伝小説だった!

デメキンは、実話を小説化したものなのですが、これを書いたのがあのお笑い芸人の方なのです。
では、どんな方がデメキンを書いたのか、原作についても触れていきましょう。
デメキンの原作

著者佐田正樹
発行元ワニブックス
発行日2009年9月

「デメキン」と呼ばれ泣いてばかりいた少年は、強くなりたいという気持ちから不良の道へ入る。
常に喧嘩上等で、暴走族の総長にまで上り詰めた。
しかし、その陰には、失恋地獄や信じていた先生の裏切り、本当の喧嘩について教えてくれた先輩の死、そして、鑑別所で見た母の涙があった。
どん底の中で見つけた言葉が「笑わな。笑わせな」。
自由を渇望し、暗闇で足搔き続けた、アウトロー青春物語。

こんな青春物語の原作者が、吉本興業所属のお笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹さんです。
小さい頃の佐田さんは、いじめられっ子だったのですが、そんな彼を見ていた父親が、映画「ビー・バップ・ハイスクール」のビデオを渡してきて、「これを観て強くなれ」と言ってきました。
その影響で、この「ビー・バップ・ハイスクール」や「特攻の拓」などのヤンキー漫画を好むようになり、本当に強くなったのです。
そして、元・福岡連合二代目総長及び暴走族「幻影」の元総長になったという過去を持つ方です。
ちなみに、この暴走族は、当時は福岡で一番強いとされていました。
そんな佐田さん自身のことがかかれている小説が「デメキン」です。
涙ありの作品となっていますので、ぜひご注目ください。

映画を見る前に読んでいただいても良いですし、映画を観てからさらなる余韻に浸りたいという方は、映画を視聴してから原作も読んでみてはいかがでしょうか。
また、この作品はマンガ化もされていますので、あまり小説などを読むのが得意ではないという方は、マンガを読むのもおすすめですよ。

デメキンの今が旬なキャストたちをご紹介!

デメキンのキャストたちの設定は高校生ですから、当然ながら若手俳優がずらりとキャスティングされています。
そんな今が旬ともいえる、デメキンに出演する俳優陣をここでご紹介しましょう。

佐田正樹役(健太郎)

佐田正樹
本編主人公。
小さい頃はギョロッとした二重瞼だったためにデメキンと呼ばれ、いじめられていた。
その後、強くなりたい一心から本当に強くなり、今まで自分をいじめてきたいじめっ子たちを返り討ちすることがき、もはや敵なしの存在に。
小学校4年で同級生になった厚成と親友となり、不良に憧れて中学校入学を機に不良デビューした。
それ以来ケンカやバイクに明け暮れる。
モデル出身の健太郎さんですから、その青の小ささやスタイルの良さがこの映画でも際立ちます。
話題となったドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」で俳優デビューをスタートさせたというラッキーな方で、それ以後も、映画「俺物語!!」やドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」などの話題作に多く出演されています。

合屋厚成役(山田裕貴)

合屋厚成
小4からの正樹の親友で、正樹と共に喧嘩やバイクに明け暮れる日々。
正樹よりもキレやすく喧嘩っ早い。
正樹と2人で亜鳳(あほう)という暴走族を結成した。
正樹の親友役を演じる山田裕貴さんは、演技派男優ということで、ドラマや映画に引っ張りだこの存在ですよね。
そんな実力派の彼は、舞台「宮本武蔵(完全版)」で主演を務め、読売演劇大賞優秀作品賞を受賞しています。

真木役(栁俊太郎)

真木
正樹の中学校の先輩で、正樹にとっての憧れの存在でもある。
もちろん、喧嘩は強いが、弱いモノには絶対に手を出さない男気がある人だったのだが…?!
メンズノンノモデル出身の栁俊太郎さんは、2012年から本格的に俳優として活動を始めました。
ドラマよりも映画の俳優として活躍されているので、映画好きの方であれば「あ、またこの人出ている!」となる存在です。

アキ役(今田美桜)

アキ
厚成の彼女で、厚成とは同棲しており、ガソリンスタンドで働いている。
また、厚成の子供を妊娠している。
「福岡で1番カワイイ女の子」として話題となったのが、この今田美桜さんです。
今現在、映画やテレビドラマに出演した実績はあまりありませんが、デメキンが公開された時点で、3本の映画の公開が待っているなど、今ノリに乗っている若手女優です。

マーカツ役(高橋里恩)

マーカツ
正樹や厚成のツレで下ネタやエロいトークが嫌いなので、みんな彼の前ではそういう話をしない。
ヘアスタイルがちょっと変わっているのが特徴。
マーカツ役の高橋里恩さんは、あまり目立った活躍を見せていませんが、デメキン以外にも、ドラマ「レンタルの恋」や「バウンサー」などに出演されています。

ヨージ役(田中偉登)

ヨージ
正樹や厚成のツレで、仲間内ではいじられキャラ。
元々読者モデルだった田中偉登ですが、今は俳優業に専念しており、ドラマ「13歳のハローワーク」や、映画「るろうに剣心」などの話題作に出演しています。
プライベートでは、ダンスが得意で、その他キックボクシングなどをされるなど、スポーツ万能な素顔が垣間見えます。

映画「デメキン」のあらすじはを見ていこう!

予告編も先ほど見ていただいたので、きっと気になっている方も多いはずです。
それでは、映画「デメキン」のあらすじがどうなっているのかをご紹介しましょう。

幼い頃からデメキンと呼ばれ、いじめられてきた不良少年の正樹は、ある日「強くなろう」と、覚悟を決めた。
いつしか、かつて自分をいじめていたいじめっ子たちをも返り討ちにするほど腕っぷしが強くなり、喧嘩においては敵なしだった。
そんな正樹は、小学校からの親友である厚成とつるんで、バイクや喧嘩に明け暮れていた。
「天下をとる」という目標を掲げて高校に入学すると、不良仲間たちと暴走族のチーム「亜鳳(あほう)」を結成。
ライバルの「死流會(しりゅうかい)」と、しのぎを削っていた。

そんな折、ヤクザをボコボコにして少年院に入っていた「汝風(なち)」の総長である大八が出所し、福岡を統一すると意気込んでいるという噂を耳にする。
大八と対峙した後、「亜鳳」は「幻影」という名前に変え、一大派閥である「福岡連合」の傘下となった。
大八が引退したのを期に正樹は2代目総長となるが、福岡最大のチームである「蝉魔竜(せみまる)」と、福岡イチのチームを競う命がけの戦いが待ち受けているのだった…。
さあ、どんな戦いが待ち受けているのか、結果はどうなるのか、続きは映画でお楽しみください。

デメキンを無料動画サイトで見ることはできるの?

デメキンのDVDをレンタルするとお金がかかるし借りに行くのも面倒くさいし…と、思いますよね。
できるだけお金や時間をかけずにデメキンのフル動画が視聴できればと考える方は多いでしょう。
そこで思い浮かぶのが、無料動画サイトの存在ですが、YouTubeなどでデメキンが視聴できるのか見ていきましょう。

2020年2月現在、YouTubeの場合、デメキンのフル動画はアップされていません。
また、YouTube以外にもdailymotionやPandoraなどの無料動画サイトがありますが、こういったサイトでなら無料でデメキンが視聴できるかもしれないと、これらのサイトのユーザーは考えたり検索されたりした方もいるでしょう。
また、デメキンのフル動画がアップされていても視聴自体はその時点で可能かもしれませんが、これは近日中に削除される可能性が高いのです。
たとえこういった媒体にデメキンのフル動画がアップされていても、視聴することは決しておすすめしません。
その理由は、こういったフル動画は違法動画となるから
です。
許可なくフル動画をアップしているので、そういった動画を視聴するというのも間接的な違法行為となります。
動画を視聴する上でもマナーがありますし、モラルに反することはやめましょう。
また、こういった動画にはウイルスに感染する恐れもあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなりますので、視聴者側のリスクが大きすぎます(何度も視聴したことがあるのであれば、そのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった動画配信サイトでの視聴はやめてください。
ちなみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、デメキンは、比較的新しい作品ということもあってか、今現在レンタルも購入も行われていません。
YouTubeでお金を払ってデメキンを視聴することもできないとなると、「やっぱりDVDをレンタルするしかないのか」と、ちょっとがっかりしてしまったかもしれません。
しかし、ご安心ください、デメキンは動画配信サービスで視聴することができるのです。

動画配信サービスを利用すれば、もっとお得な料金で、しかも、レンタルしに行く手間がないので、次項ではどのサービスでデメキンが視聴できるかをご紹介していきますね。

デメキンのフル動画はどの動画配信サービスで見られるの?

デメキンは、YouTubeを利用して有料で視聴することが今現在はできないというのは、お伝えした通りです。
しかし、動画配信サービスでデメキンをお得に視聴することができるので、ここではデメキンが視聴できる動画配信サービスをご紹介していきたいと思います。

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円見放題
Amazonプライム500円400円
TSUTAYATV933円~500円
music.jp550円~440円
ビデオマーケット980円440円
dTV500円見放題
hulu933円見放題
楽天TV302円~プレミアムなら見放題
FODプレミアム888円x

※上記は2020年2月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※いずれも上記の月額料金は税別価格(税込表記がないもの以外)となっており、Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※レンタル料金はいずれも税別となっています。

上記の動画配信サービスのほとんどで「デメキン」は配信されているという見やすい状況にあります。

しかし、デメキンを視聴するならだれもがお得に見たいと思いますよね。
そこで注目すべきなのが、この映画が「見放題」に含まれているU-NEXT、Hulu、楽天TV、そして、dTVです。
これだけ見放題に含まれている作品というのはあまりないので、これはラッキーですが、4つもあると、どのサービスを利用しようか迷ってしまいます。
そんなあなたのために、まずはそれぞれの動画配信サービスがどのような特徴を持っているのか、比較するためにもご紹介したいと思います。

U-NEXTの特徴
月額料金1,990円(税別)
収録作品数15万本以上
ポイント毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能
dTVの特徴
月額料金500円(税別)
収録作品数12万本以上
ポイント毎月抽選で40人に最大5,000ポイント付与
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽など
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して5つのディバイスで登録が可能
Huluの特徴
月額料金933円(税別)
収録作品数5万本以上(すべて見放題作品!)
ポイントなし
無料トライアル期間14日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽など
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して複数のディバイスで登録が可能
楽天TVの特徴
月額料金2,149円(税込)
収録作品数15万本以上(4万本が見放題!)
ポイント毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティなど
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して複数のディバイスで登録が可能

どれも「無料トライアル」がついているというのは良いですよね。
というのも、これがあれば、その期間中に解約してしまえば、完全無料でその動画配信サービスを利用することができ、もちろん、「デメキン」も無料でチェックできるからです。
そうなれば、月額料金などはあまり気にならなくなりますよね。

まず、dTVは月額料金も安く、12万本の作品が収録されているので、見ごたえたっぷりで見放題作品も2万本以上あります。
そして、Huluは無料トライアル期間が14日間と、他のサービスよりも短くなりますが、収録作品のすべてが見放題で、それを本会員の方と同じように視聴できるというメリットがあります。
さらに、楽天TVプレミアムも非常によいのですが、収録作品の内4万本が見放題と、U-NEXTの見放題の数には及ばないのです(もちろん、デメキンだけを見れば満足だという方ならどれを選んでもOKです)。
ということで、この4つの中で1番おすすめの動画配信サービスではU-NEXTです。

注目していただきたいのは、ポイントがもらえるということなのです。
新規登録するだけでも、U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間がついてきて、さらには600ポイントもプレゼントされるからです。

ちなみに、楽天TVも同じだけポイントをもらうことができますが、キャリア決済の場合にはクーポン(ポイント)が利用できないのです。

他の動画配信サービスにも無料トライアル期間やポイントがついてくるものもありますが、ポイントはもちろんのこと、無料トライアル期間も長く、見放題作品が充実しているU-NEXTは断然おすすめなのです。
デメキン自体は見放題作品に含まれていますから、新規登録時にもらえる600ポイントを利用する必要はありません。
そのため、このポイントを使って、デメキン以外にもたくさんある作品の中から、有料の作品を視聴していただくことができます。

U-NEXTは特に最新映画をいち早く配信することでも知られていますし、U-NEXTのオリジナル作品も充実しているというのもポイントですよ。

しかも、U-NEXTのポイントは、映画(動画)だけではなく、U-NEXTにはマンガや雑誌、小説など、様々なコンテンツがありますから、それに利用することもできるので、お得にその他の有料コンテンツも楽しめるというわけなのです。

もちろん、見放題に含まれているコンテンツは既に会員の方と同じように「無料で」好きなだけ視聴することができますからそれだけでもお得ですし、余ったポイントを使わず、1ヶ月以内に解約してしまっても損することはありませんよ!

ただし、注意点として、31日間ある無料トライアルは、まだ日数が残っていても、解約手続きをした時点で利用できなくなってしまいます。
そのため、最初からU-NEXTを継続して利用するつもりはないという方は、31日間ギリギリ利用してから解約手続きすることをおすすめ
します(期限は新規登録した際に届くメールに記載されていますのでご確認ください)。

U-NEXTが気になったという方は、早速U-NEXTのホームページから新規登録をしてデメキンを視聴してくださいね。

デメキンはHulu、dTV、U-NEXT、楽天TVなら無料視聴ができる!

デメキンはご覧の通り、様々な動画配信サービスにおいて見放題作品に含まれているので、お得に視聴することが可能です。
中でも、U-NEXTはデメキンも楽しめますが、新規登録時にもらえる600ポイントを使って有料コンテンツが楽しめるというメリットもあるのでおすすめです。
既にU-NEXTで新規登録して解約済みだという方は、楽天TVを利用してクーポンをもらい、有料コンテンツを楽しむのも良いですし、HuluやdTVの無料トライアルを利用するというのもおすすめの方法です。

お得な映画見放題は「U-NEXT」
U-NEXT

配信数16万本以上はVODトップクラス!!31日間無料!いつでも解約できます。
最新映画 / 名作映画 / 大ヒット映画 / 話題映画 / 映画公開関連なんでも揃ってるのはU-NEXTだけ!

簡単2ステップ

まずは見てみる ≫

いつでも解約可能
こちらも人気☆